胴体に針金?食い込む、脚ひきずる野犬(読売新聞)

 広島県福山市箕沖町の工業団地で、胴体に針金のようなものが巻き付いた野犬が見つかった。

 皮膚に食い込んだ部分が赤く傷になっており、後脚を引きずるように歩いている。

 市民から通報を受けた市保健所動物愛護センターは23日にも保護に乗り出す。

 同センターによると、雑種の雄で体長約70センチ。市内の女性が見つけ、今月10日頃、「私が飼育するので、保護してほしい」と申し出たという。

 犬は警戒心が強いため、遠方から麻酔銃を使うなど、恐怖感を与えない方法で捕まえる計画。

 同センターの佐藤隆司所長は「いたずらで巻き付けたのだとすれば許されない行為。一刻も早く保護し、治療したい」としている。

<郵政改革>亀井担当相が鳩山首相に具体策報告(毎日新聞)
就活のために留年する学生支援  大学に広がる「卒業延期制度」(J-CASTニュース)
クロマグロ否決でBBC記者「欧州敗因は偽善」(産経新聞)
<訃報>勝呂忠さん83歳=洋画家(毎日新聞)
仙台の地下鉄駅で煙充満、乗客ら200人避難(読売新聞)
[PR]
# by pfrimeu0mg | 2010-03-23 18:43

がん治療費、年133万円=患者7割「負担大きい」−NPO調査(時事通信)

 がん患者が治療などに支払った金額の平均が年間約132万9000円に上ることが、NPO法人「日本医療政策機構」(東京)の患者アンケートで分かった。世帯年収は200万〜300万円の人が最も多く、全体の7割が「負担が大きい」と感じていた。
 アンケートは昨年11〜12月、複数のがん患者団体を通じて行い、患者や家族1618人から回答を得た。 

【関連ニュース】
がん患者取り違え手術=前立腺摘出、2年半後発覚
大豆製品で肺がんリスク減=非喫煙男性の場合
白血病薬への抵抗たんぱく質発見=再発防止へ期待
つかこうへいさんが肺がん公表
小澤さん休養、中国も心配=メディア

オノで妻の頭を…八王子の67歳、殺人容疑で逮捕(産経新聞)
鳩邦、平沼氏と連携も 午後には与謝野氏と協議(産経新聞)
「原発推進」を明記 温暖化法案を閣議決定へ 民主内から反発も(産経新聞)
自民への献金を日医連が凍結(産経新聞)
押尾被告にMDMA譲渡の友人に懲役1年の実刑(産経新聞)
[PR]
# by pfrimeu0mg | 2010-03-19 10:54

小沢側近中心の教育新議連、予算めぐり仕分けに圧力?(産経新聞)

 民主党有志で教育予算の充実を目指す議員連盟「人づくり・モノづくり・日本の教育を支える会」(会長・海江田万里選対委員長代理)の設立総会が10日、国会内で開かれ、代理出席を含め計113人が参加した。同議連メンバーには、発起人の松木謙公国対筆頭副委員長はじめ、小沢一郎幹事長に近い議員が目立ち、教育予算に関する「事業仕分け」への牽制(けんせい)につながるとの憶測も呼んでいる。

 同議連は、学校教育や大学での基礎的研究、人材育成の充実が目的。松木氏は総会で「この会を圧力団体にしようとは思っていないが、何と言ってもわれわれが一番できることは、予算(の確保)だ」と述べ、行政刷新会議が教育予算に切り込んだ事業仕分けとは逆に、教育予算の拡充を目指す考えを示した。

 総会では、浜田純一東大総長と松本紘京大総長が、教育研究経費が圧迫されている大学教育の現状を説明した。

【関連記事】
行政刷新会議、21年度予算の無駄追及へ
スプリング8運営法人問題 刷新会議がヒアリング実施へ
仕分け対象候補の50法人 行政刷新担当相が公表
学力テスト 民主は政策の誤り認めよ
「事業仕分け」第2弾は4月下旬から 枝野氏が見通し
20年後、日本はありますか?

高校無償化 法案可決 子ども手当法案も 衆院本会議(毎日新聞)
「ヒト型」に変異で患者増も―新型インフルで感染研・安井主任研究官(医療介護CBニュース)
<提訴>YOSHIKIさんら出演料など求め 制作会社を(毎日新聞)
猫投げ落とす?相次ぎ10匹死ぬ(読売新聞)
<証券等監視委>IT関連会社に虚偽記載の疑いで課徴金勧告(毎日新聞)
[PR]
# by pfrimeu0mg | 2010-03-17 20:09

名古屋高検検事に盗撮容疑=迷惑防止条例違反で捜査−愛知県警(時事通信)

 名古屋高検の男性検事(44)が女性のスカートの中を盗撮しようとしたとして、愛知県警が県迷惑防止条例違反容疑で捜査していることが15日、県警などへの取材で分かった。 

【関連ニュース】
防犯団体、活発に活動=「月に20日以上」が4割
女子トイレ侵入容疑で早大生逮捕=「のぞきたかった」
中学臨時教員を逮捕=書店で盗撮容疑
高校生2人、痴漢取り押さえる=150メートル追跡
盗撮で機動警察隊長逮捕=駅のエスカレーターで

普天間県内移設に反対=沖縄県議会、防衛相に(時事通信)
<掘り出しニュース>番所でござる 若桜駅横に宿場町再現 (毎日新聞)
首相動静(3月12日)(時事通信)
温暖化ガス削減「果たさねばならぬ」=鳩山首相(時事通信)
首相動静(3月16日)(時事通信)
[PR]
# by pfrimeu0mg | 2010-03-16 13:41

事務機器入札、空自隊員が官製談合(読売新聞)

 航空自衛隊が発注した、基地などで使う事務機器の入札談合疑惑で、公正取引委員会は4日、自衛隊員が談合に関与していた疑いが強まったとして防衛省に官製談合防止法に基づき改善措置要求を出す方針を固めた。

 また、談合に加わった事務機器メーカー5社に、独占禁止法違反(不当な取引制限)で再発防止と総額3億円以上の課徴金納付を命じる方針を固め、各社に通知した。防衛省が官製談合防止法に基づき改善措置要求を受けるのは初めて。

 公取委は、発注を担当する空自の第1補給処(千葉県)の職員が、事務用イスや机、書棚や事務機器の取り付け工事などの一般競争入札の前に、詳しい発注内容を個別の業者に連絡するなど受注業者の決定に関与したと認定し、改善を求めるとみられる。

 公取委は昨年6月、イトーキ(大阪市)、コクヨファニチャー(同)、内田洋行、プラス、ライオン事務器(いずれも東京都)、岡村製作所(横浜市)など11社に立ち入り検査していた。防衛省によると2000年以降、検査を受けたメーカーのうち5社に自衛官10人が再就職。うち8人が空自の出身者で、少なくとも3人は第1補給処の元幹部だった。

 今回、OBの具体的な関与は明らかになっていないが、防衛省幹部は「旧態依然とした業者との癒着の構図が背景にある」と語る。

 自衛隊は、若年定年制を採用しており、大半の自衛官が54〜56歳で退職し、民間企業への再就職をあっせんされる。景気低迷の中、定期的にOBを受け入れる企業は防衛省にとって貴重だが、自衛隊幹部は「OBに役所への影響力を期待する企業もあるだろう」と指摘している。

阿久根市議会が流会、市長は今後も欠席示唆(読売新聞)
食事与えず5歳児死なす=2カ月放置、体重約6キロに−容疑で両親逮捕・奈良県警(時事通信)
阿久根市長、議会出席拒否続ける=社名挙げ「カメラ禁止を」(時事通信)
火災 静岡・三島の老人ホーム、焼け跡から1遺体(毎日新聞)
日米密約 開かれた真実の扉 報告書は西山さんの指摘追認(毎日新聞)
[PR]
# by pfrimeu0mg | 2010-03-11 18:17