【くらしナビ】ワコール「スポーツブラ」好調 特許でバストの揺れ軽減(産経新聞)

 婦人下着メーカー、ワコールのスポーツ用ブラジャー「CW−X スポーツブラ HTY・158」(レギュラーサイズ5565円)が、ランニング時のバストの揺れを気にする女性ランナーから支持を得ている。同社の特許技術が生かされ、同サイズの売上高は昨年8月の発売時計画に比べ1・5倍と好調だ。

 ランニング時のバストは体の上下運動により、上に振り上げられた後、脇に流れ、下にたたきつけられる動きを繰り返す。同社の特許技術「5方向サポートライン」は、バストの動きに沿って5つの方向から支える仕組みで、CW−Xブランド全11種類のうち、HTY・158のレギュラー、ラージサイズの2種類に採用されている。

 バストの大きな上下動について、京都府立医科大学大学院の河田光博教授(神経科学)は「乳房の靱帯(じんたい)にダメージを与え、年月を経て下垂となることは十分考えられる」と衝撃を防ぐことの重要性を強調。同社の担当者も「ランニング需要の増加とともに、バストをしっかりサポートできる商品が求められてきた」と説明する。

 今年に入り、CW−Xブランドの直営店を東京・青山、同・半蔵門に相次いで開店し、商品力の宣伝に一層力を入れている。

【関連記事】
美しい姿勢をサポート ユニクロがスタイルアップ下着
「健康器具お試し」 賢く利用し無駄を省く 
アウトドアアイテム おしゃれな日常を演出
姿勢を正す靴の中敷きを発売
都心のゴルフスクール 働く女性に人気

集団密航幇助の元NPO代表に一部無罪判決(産経新聞)
<紅白梅図屏風>「金泥でなく金箔使っていた」研究者が発表(毎日新聞)
枝野氏は法令解釈担当も=官房長官より適任−首相指示(時事通信)
逃亡の会計士、韓国から移送され逮捕 GWG企業買収の脱税容疑(産経新聞)
「胸触っていいか」女性警察官2人にセクハラ(読売新聞)
[PR]
by pfrimeu0mg | 2010-02-18 20:20


<< 静岡県が社福法人に業務改善命令... <松戸女子大生殺害>竪山容疑者... >>