官房長官と3知事がテレビ会議へ(時事通信)

 鳩山由紀夫首相は28日午後、チリ中部沿岸で発生した巨大地震を受け、太平洋沿岸部の津波の状況を確認するため、平野博文官房長官と青森、岩手、宮城3県の知事がテレビ会議を開くことを明らかにした。首相は「現状の情報交換をし、住民の避難がしっかりできているかどうか確認する」と述べた。首相官邸で記者団に語った。 

自治体法務シンポを開催=6月の検定発足記念し−東京(時事通信)
関東地方にも春一番、昨年より12日遅く(読売新聞)
米司法省、EUも立ち入り=自動車配線カルテル、デンソーなど(時事通信)
大腸炎原因菌で男性患者死亡=院内感染の可能性も−さいたま市立病院(時事通信)
ユニオン・パシフィック鉄道
[PR]
by pfrimeu0mg | 2010-03-02 15:09


<< 北沢防衛相が平野長官に検討委で... <雑記帳>紅白ガニ「めでたい」... >>